スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急学習会のご案内


【緊急学習会のご案内その1】

■日時:1月13日(木)18:30~20:00 
■講師:松原学さん
■会場:福岡市のあすみん(青年センター5F)ミーティングルーム 
      http://www.fnvc.jp/use/access.html


■テーマ:「放射能と放射線と臨界~悪魔の玉突きゲーム~」

※いよいよ玄海3号機の原子炉の蓋が開きました。なぜか予定より早められています。しかも3連休にぶつけて検査開始しています。予定では明日からシッピング検査と進んで実施されますが、はたして信憑性は? 隠蔽体質の九電は過去の放射能漏れに関しても徹底的な調査や原因究明がされず、偶発的な漏れと説明してきました。

このことを踏まえて私たちはしっかり学んで検査データのすり替えや隠蔽をさせないようにしなければと感じています。是非ともご出席くださいますようお願いします。
 
【昨夜のSTSニュースより】 
 玄海原発では、ヨウ素濃度の上昇について過去7回、同じような事案が起きています。いずれも原因は燃料棒に穴が開いたためと推定されていますが、特定までは至っていません。
 今回は、プルサーマル発電が行われていますので放射性物質が漏れ出たのが通常のウラン燃料からか、それともMOX燃料からか、というのが注目されています。
 九州電力は、3月に新たなMOX燃料を原子炉に取り付ける計画ですが、今のところ予定通り行う方針だということです。
 プルサーマルへの影響について眞部社長は12月の定例会見で「現時点では原因がわからないので答えられない」としています。いずれにしても今月下旬にわかるであろう原因次第ということになりそうです。

【緊急学習会のご案内その2】 

■日時:1月18日(火)13:30~18:00
■会場:佐賀駅前アイスクエア5階大会議室
http://www.isquaresaga.jp//modules/auth/index.php?access.html
  
■講師:美浜の会 代表小山英之さん
 
九電交渉の前に是非とも学んで欲しいことです。急遽、お忙しい中、大阪から小山さんにお願いしました。佐賀県各自治体、市民団体にも広く呼び掛けています。どうぞよろしくお願いします。




スポンサーサイト

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。