スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/21イベント「みつばちのキャンドルナイト」

1221flyer1C.jpg


  み┃つ┃ば┃ち┃の┃
  キ┃ャ┃ン┃ド┃ル┃ナ┃イ┃ト┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛


アカリズムのキャンドルに照らされながら、エネルギーと環境問題を
テーマに、アカリズムさんと養蜂家の吉森康隆さんとの対談(演奏も
あります)イベントです。

日 時:12月21日(金)夕方16時〜19時
   (トーク16時〜/ 軽食18時〜19時)
会 場:kwホール(早良区飯倉バス停から徒歩5分・詳細は問合を)
参加費:大人1人=1500円(演奏+軽食付き)/親子=2000円/こども
   (3歳〜小学生)=500円
問い合わせ/申し込み:たんぽぽとりで 092-834-8895
      tampop@wmail.plala.or.jp
     (表題に【みつばちキャンドルナイト:予約】と要記載)

▼養蜂家・吉森康隆さん
唐津市七山村在住。1992年から、台風でなぎ倒された一万坪の荒地を
買い取り、1本ずつ植樹する「ミツバチの森づくり」をはじめる。
やがて植林された木々は森に。2004年植林家ポールコールマンが訪ね
て感動したという森である。国際養蜂会議などに参加して、世界の養
蜂家とネットワークを築きながら、「玄海プルサーマル裁判」などを
中心に環境保護活動を続ける。また、アイリッシュ・ギター(ブズー
キ)の弾き手/歌い手でもある。当日はストリートミュージシャン田
中由美子さんとアンプラグドセッションをおこなう。

▼キャンドル作家akarizm(アカリズム)
大地を微生物や虫が豊かにし、植物が根を張り、雨と太陽の力で育ち、
花を咲かせる。ミツバチが飛んで花々から蜜を集め、蜜蝋を作りだす。
そのロウに火を灯して、闇を照らすアカリを得る。自然の恵みが詰ま
ったほんのりと甘い香りのするミツロウを溶かして、新しい形にして
皆さんの元にお届けします。ミツロウキャンドルの企画・制作・販売
(卸&イベントブース出店)と手作りワークショップなどを行ってい
ます。http://www.akarizm.com/

▼NPO法人たんぽぽとりで
チェルノブイリ原発事故をきっかけに結成された市民グループ。原子
力に依存する多消費型の生活を問い直し、具体的な解決方法の一つと
して、省エネルギー技術や、自然エネルギー普及のためにスタディー
ツアーや公共的施設に太陽光発電所の設置事業などをてがける。
http://pub.ne.jp/tampopotoride/

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。