スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日(11/1)の行動

福岡市は、今朝から急に冷え込みました。
今日は約10人で九電本社前に三々五々集まって、マイク・アピールやチラシ配付を開始。
普段だと横断幕は社屋に向けて掲げているのですが、今日はなぜか…
とあるメンバーののヒラメキか、ただ立ってるだけでは寒いからなのか(多分こっち)、横断幕を掲げて周辺をプチパレードしてアピールしていました。

そして今日は、「プルサーマル、イカん!」と書かれたイカのパペット(人形)が登場。


13時になって、金曜日(10/30)の答えになっていない説明会に対して、広報課と面談するために会社訪問(ちなみにこの時、イカ君は「ビル内にプラカード、横断幕、のぼりなどを持ったまま入ってはいけない」と警備員に止められて、スルメ状態になってしまいました)。

さて、次回はいつになるのかを今日尋ねたら「再説明会はいたしません。九州電力としてお答えできるものは全てお答えしたので、これ以上はお答えできません」と言い放って、もう二度と僕ら、みらい実行委員会名だと面会も一切しないと言ってきました。面会もしないって、これって通る話なんですかね?
(市民に理解を求め、信頼関係をつくるつもりはないのかな・・・)

九電はもうこれ以上答えられない、商業上の機密でがっちり 守られて、市民の安全を図る物差しが隠されているようです。こんな危険な勢いのままに、世界で最も高濃度のプルサーマルを始めてしまうつもりなのでしょうか?
この地震国日本で。



コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。