スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中電前の抗議に参加

3月12日、広島へ行ってきました。
九電テント村を参考に座り込みをしたい、と連絡があったときから、
岡田さんの顔を見てお話してみたかったこともあり、急遽広島行きを決めました。

暖かくはないけれど寒くもない、丁度いい天気の中、
わたし達が到着したときはすでに10数名が中電前にいらっしゃいました。
手描き風のきれいなバナー、スナメリや魚の海の生き物…。
道行く人だけではなく、路面電車からの視線も集めているようでした。
そこにテント村からのおくりもの(いやげもの?)として
「プルサーマル イカン!」のパペットを参加させました。

岡田さんとそのサポートの方々、遠くからブログをみて
やってきたと言う女性、いろんな人とお話をさせてもらいました。
岡田さんに「どうしてハンストという形をとったのですか?」
という質問を投げかけると、
「今の自分の思いを伝える最大の方法だと思ったから。」
というシンプルでまっすぐな答えが。
いろいろな悔しさや怒り、無力感、そんなものに押しつぶされそうに
なるけれど、少しずつでも光のあるほうへ進めたら…、
その思いが共有できた気がしました。

その2日後、無事ハンストが終了したことをブログで確認しました。
お疲れさまです。そして会いに行けてよかったです。



コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。